商品案内
レーズン


レーズンは、紀元前のはるか昔にぶどう畑で自然に乾燥されたぶどうが偶然に見つけられた事が始まりと言われています。
伝道師によりぶどう栽培の技術がカリフォルニアに伝わり、その後19世紀の半ばに、温暖な天候に恵まれたサンホワキン渓谷でレーズンの生産が行われるようになり現在に至ります。
レーズンは製パン用としては勿論、洋菓子・和菓子、冷菓、各種料理用として、非常に広範囲に利用されています。




商品カタログ

ページの先頭へ