商品案内
フィッグ


フィッグ(イチジク)の原産地は南ヨーロッパ、アジア、アフリカの地中海沿岸地方とされ、紀元前3000年程前から栽培されている果実で、人類が最初に栽培した果実の内の一つとされています。
フィッグは古代から神聖なもの、又、平和と繁栄の象徴とされてきています。
乾燥されたフィッグはそのまま食用にされたり、ジャムやペースト等に加工されて使用されています。




商品カタログ

ページの先頭へ