商品案内
ピーカンナッツ


ピーカンナッツは、北米南東部が原産のクルミ科カーリア属に属し、アメリカ大陸が発見される以前から先住インディアンにとって重要な常備食・栄養源でした。
16世紀に始まったイギリスからの入植により、欧州スタイルの食生活に溶けこみ、20世紀に入ってからの品種改良や栽培・収穫技術の進歩により、商業ベースでの生産が可能になってきました。
渋味が少なくまろやかな味で、多様な展開が可能です。




商品カタログ

ページの先頭へ