商品案内
松の実


世界に100種類程ある松の大半は北半球に広く分布しており、食用とされる松の種子を松の実と呼びます。
秋にできる長さ10~15㎝程の球果(まつかさ、まつぼっくり)の中に殻に覆われた種子が入っており、この種子の胚乳部分が食用にされます。
中国吉林省延吉市に設立した「延吉秀愛食品有限公司」で、中国各地から集められた殻付の松の実を脱殻・選別加工しています。




商品カタログ

ページの先頭へ