商品案内
梅甘露煮


バラ科サクラ属の落葉樹である梅(学名:Prunus mume)の原産国は中国の長江流域と言われ、2,000年以上も前から食用や薬として使用されていました。
日本には奈良時代に中国から伝わり、江戸時代に広く普及するようになりました。
国内の生産量は和歌山県が群を抜いて多く、6割前後を占めています。




商品カタログ

ページの先頭へ